加入情報

大学院の学生として

修士課程の学生を毎年1名募集しています(2019年度は2名募集できる可能性あり). 加入するには東京大学理学系研究科の物理学専攻の大学院入試(A7サブコース)を受験してください. また受験をする前に伊藤(sosuke.ito[at]ubi.s.u-tokyo.ac.jp)と連絡を取ることを推奨します.

研究テーマは伊藤がやっているものと必ずしも同じである必要はありませんが, 修士課程のうちは伊藤の興味とオーバーラップがあるテーマ(広い意味での生命現象, 非平衡統計力学, 確率的な熱力学, 情報理論, 情報幾何など)を探して, 研究していただくことになると思います. 理論研究であれば, 手計算から実験データ解析まで手法は問いません. まずは論文などで最近の研究を調べながら, 自分の研究へ発展させていくことになると思います.

博士課程ではオリジナルな研究を行って自分の専門分野を確立することを推奨します. オリジナルな研究を行うことは, 一人前の研究者となる上で非常に重要なことだと考えています. 

研究室の過ごし方については人それぞれだと思いますが, 研究室セミナー(半年に1回以上発表), 論文紹介(2週に1回程度), UBIセミナー等の関連研究室のセミナー(月1回以上)は原則参加してもらいます. また大学に常駐して, 暇そうにしている伊藤や, (周辺研究室を含む)研究室のメンバーとの議論を楽しんでください. 

博士研究員として

非平衡統計物理, 生物物理, 情報理論のいずれかを専門とされる方で, 興味のある方は伊藤(sosuke.ito[at]ubi.s.u-tokyo.ac.jp)までご連絡ください. 

2021年度まで伊藤はJSTのさきがけ「情報幾何と熱力学による生体コンピューティング理論」に採択されており, 予算の範囲内で期間中は熱力学, 情報幾何, 時系列解析に関する研究補助員を雇うことが可能です.  また, 日本学術振興会の特別研究員(PD)など, 自前の予算を獲得して来ていただくというのも歓迎いたします.